ドクきの子な日々。

~きの子のくわかぶ飼育&いろいろ日記です~

| Admin |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期最後?!

師匠とTさんと3人で話した結果、『今季最終戦』と言う事でF県へ向かった。
今日は、師匠、Tさん&チビハンター君、パパさん、有頂天さん・・・って!先週のメンバーそのままでの採集となりました!
天気予報では・・・見なかった事にしよう!
ポイントに向かう途中で激しい雨・・・だ・大丈夫か??
ポイント到着時には一旦は止んだものの、雷が凄い・・・
今日は上から、有頂天さん単独、Tさん単独、師匠&パパさん&俺で2張でスタートする事になった。
ちょっと用事がある為、俺は点灯確認後にポイントを離れる事にした。
用事と言うのは、オオクワ85さん親子が、本日F県に採集に来ているのでご挨拶に向かったのだ。
車で40分ぐらいで、オオクワ85さんの所に到着!
俺たちが張っているポイントよりはマシだが、決して状況は良くない・・・
凡『こんばんはぁ~』
85さん『天気やばいっすよ~・・でも、今季最後の駄目もとで・・・』
30分ぐらいお邪魔してポイントに戻る事にした。
帰りに、1回しか使ってないライト用品を頂いてしまった。
オオクワ85さん、有難う御座います。
21時頃にポイントに到着するが、本命の飛来は無かったようでした。
パパさんが交代で街灯に出かけ、30分ぐらいで師匠から『凡ちゃん片付けようかぁ?』の声がかかったので撤収する事に。
・・・残念・・・今日は全員惨敗であった・・・
撤収後、いつもの集合場所へ向かった。
師匠から『オーさんも来てるから後で合流するって!』と聞き、お会い出来るのが凄く楽しみになった!
20分後ぐらいでオーさんが到着。
オーさん『どーも!ちっちゃいの採れちゃいました!』
一同『ぇぇぇえええ~!』
オーさんは、オオクワ採集のパイオニア的存在で、じつは、今年で20年連続オオクワゲットの凄腕なのである。
結局、午前3時近くまで『クワ話し』で盛り上がってしまいました!
そして帰り際、師匠が『凡ちゃん、不完全燃焼だねぇ~!』
待ってました!!その言葉!
師匠『条件良かったら来週どう?』
凡『早乙女さんにまかせます!!』
ほぼ来週の出撃が決定した瞬間でした!
スポンサーサイト

こんなことって・・・

目覚めの良い朝である!
今日は、以前から計画していた『合同採集』の日だ!
早乙女師匠、Tさん&チビハンター君、パパさん、有頂天さん。
会えるのがとっても楽しみだ!
遅めの朝食を頂き、いざ出発である。
大○屋のおばちゃんに挨拶したり、南○トマトの社長へ挨拶したりと用事を済ませ、目的地には11時頃着いた!
まずは師匠と連絡をとり、ポイントで待機する事にした。
14時頃、師匠と一旦は合流したのだが、みんなが少々遅れるみたいだったので、用事を済ませる為に師匠が出かけていった。
15時半頃全員が揃い、少々雑談をし、各自ポイントへ向かった。
俺と、Tさんと、有頂天さんは同じ山に入った。
ポイントに着き、Tさんと有頂天さんが同じ広場で2張りし、俺は、そこから少々下った場所にセットした。
19時、スイッチON!
点灯してすぐ、もの凄い数の羽虫!!
かなり期待感がもてる!!
実は、この場所で張るのは今日が初めてだった。
Tさんや有頂天さんには『採れなくても恨みっこなし』の約束でご一緒してもらっていた。
19時半、街灯廻りのパパさんが来てくれた。
パパさん『あそこにクワガタ来てるじゃないっすか』
凡『・・・・・・』
ライトの光が届いていない、薄暗い所の虫を見つけていた!
本当、このパパさんの『探虫眼』にはいつも驚かされる。
その後、パパさんが街灯に出かけたのでTさんの所へ偵察へ!
行って見ると、有頂天さんが、丁寧にライトの廻りを探してる最中だった。
凡『どうっすかぁ~?』
Tさん『ん~・・・マアマアだねぇ~』
チビハンター君が満面の微笑み・・・・・
凡『???・・!!!や・やったの?』
Tさん『いやぁ~コレ!!』
見せられたケースの中で♂の中歯が鎮座してました!
ガッチリ握手!
仲間が採れた嬉しさと、この山にもオオが居た嬉しさで舞い上がってしまいました!
しばらくして、俺のセットも気になったので戻る事に。
俺のにも着てるかなぁ~?と言ってTさんの所を後にしたものの、さほど期待はしていなかった。
ポイントに着き、全体をサァーっと懐中電灯で照らして見ると、いくつかの甲虫が見えた。
ライト前面のクワガタやカブトを拾い、駄目かぁ~と諦めかけた時に、見慣れないクワガタを発見!!
ライトから1m程左にずれた所にそのクワガタは居た。
無言で近付き(鼻息フゥガァ~フゥガァ~状態)懐中電灯をロックオン!!
さっき、Tさんがゲットした♂と、ほぼ同サイズのオオ中歯がそこには居ました!!
夜の山中で1人万歳をする男・・・あ・危ねぇ~!
写真を撮り、採集時間を確認し(20時42分)オオをケースに収め一安心。フゥ~・・ふっ・フゥ~じゃねー!!
さっき、大事に大事にケースに入れたはずのオオ♂が、2メートル先でこちらを威嚇してるではないですか!!
慌てて近付き、ケースを開けようとすると・・・い・居るジャン・・さっきの♂!!
でも、足元にもオオ♂が・・心なしかさっきより大きい様な・・
!!!や・ヤッタァ~!60mmオーバーの大歯でした!
またまた写真を撮り、時間を確認し(20時44分)オオをケースに入れ、速攻Tさん達の元へ。
どうやって驚かそうかなぁ~?なんて思いながら到着すると・・・様子がおかしい・・・
さっき来た時は必死だった有頂天さんが、余裕の表情・・・
凡『どぉ~っすかぁ?』
Tさん、有頂天さん『・・・ニヤリ』
凡『や・やったんすか・・・』
有頂天さん『やりましたぁ~♀!』
凡『ま・マジっすかぁ~』(この時すでに踊ってます)
何と、初めて張った山で全員ゲット!!
しかも、Tさん♀追加してるし!!
俺のサプライズはもう飛んでました・・・
一応、プチ自慢をしてから戻ることに。
全員ゲットで最高っ!なんて思いながらポイント到着。
また居ないかなぁ~!?
懐中電灯で全体を照らして見る・・・
普通種がパラパラっと居るぐらい・・・・・
!!!ふとセットの足元を照らしたら・・・いっ・いった~!
大きめの♀が・・一目でオオだと解りました。
足早に近付き、写真を撮り、時間を確認(21時34分)
ぃぃいヤッタァ~!
今度は夜の山中で1人ガッツポーズ・・・
その後は追加も無く、暇していると、パパさんが街灯から戻って来ました。
パパさん『どぅーもー』
凡『お疲れっす』
パパさん『採れましたぁ?』
凡『駄目っす・・・』←後でびっくりさせようとしている馬鹿!
パパさん『俺、採れましたよ!3頭』
凡『!!えっ!?』
本当、パパさんは凄いです。
俺が居るポイントと師匠が居るポイント間で、実に3頭ゲットして来ました!!
時間も22時をまわり、そろそろ撤収して集合場所に向かう事にしました。
さっさと片付けも終わり、パパさんと山を下っていると『ガッタンンンゴゴゴゴゴォ』・・・???
なんと、夜の林道でパンクしてしまったのです。
パパさんが一緒でよかったぁ~!
俺の車がパンクしてるのに、殆どパパさんにタイヤ交換してもらってしまいました・・・
少し遅れて集合場所に着くと、師匠が待っててくれました。
早速、今夜の成果を報告すると、『ヤッタジャン!』と一緒に喜んでもらいました!
その後、2時間ぐらいみんなで談笑し、お開きとなりました。
今日お世話になった、早乙女師匠、Tさん&チビハンター君、パパさん、有頂天さん、有難う御座いました!! 20060425195005.jpg

終盤戦

今日は単独採集・・・の予定であった。
いつもの様にF県入りすると、何だか天気が怪しい・・・
まぁ~明日、師匠やTさんとご一緒する時に晴れりゃ~いいや!
と軽い気持ちで採集地へ向かった。
宿に着き、さっさと準備も終わらせ『お楽しみ♪』の夕食タイム!
もう1組のお客さんとご一緒し、お話ししていると、聞き覚えのあるお名前・・・
お互い名前は知っていたのに、会った事は無かった『オオクワ85さん』と、お父上と息子さんであった。
『どうしても息子にオオの飛来を見せたくて・・・』と言うオオクワ85さんと、今夜はご一緒させて頂く事になりました!
条件は相変わらずで、苦戦を強いられてる俺とオオクワ85さんでしたが、『クワ談議』に花を咲かせ、本命が採れてないのに『笑顔』の2人・・・あっ・怪しいぃ~・・・
強烈なガスに邪魔され、諦めかけていた時『師匠』の言葉を思い出し、オオクワ85さんに言いました。
『ガスが一瞬切れた時がチャンスだよ』
しばらくすると、スゥーっと一瞬ガスが途切れ、少々吹いていた風も止みました。
お互いセットの廻りをチェック・・・んっ・・
んんっ・・・
き・来たよぉぉ~!!
俺の声に反応して、オオクワ85さんと息子さん猛ダッシュ!
43.5㎜の自己ギネス個体に喜ぶ俺!
自分の事の様に喜んでくれたオオクワ85さん、息子さん、ありがとう!!
その後、またガスが出て追加はなりませんでした。
オオクワ85さん、お父上、息子さん、今夜はご一緒させて頂きありがとうございました。

恒例の

毎年恒例の『お盆の帰省』がやって来た。
ここ数年、帰省時には必ず採集に出かけている。
年に1度しか帰らないので『採集三昧』とはいかないが、チャンスがあれば出かけている。
ただ、多産地ではないのでどこに行ってもチャンスがある訳ではない。とりあえず地図とにらめっこをし採集地を決めた。
出発時から小雨が降っていたが気にせず車を走らせた。
目的地付近に着いた時は『本降り』になっていたが、スイッチが入ってしまった俺は次々と街灯を見て回る。アカアシ、コクワと順調に拾うが,なんか違和感を感じる。
俺以外の採集者と全く会わないのだ。
『オオのポイントじゃないのかなぁ??』
一抹の不安を感じながらも街灯チェック・・・
1時間半ぐらいした所で諦め、ポイント移動!
次のポイント??に着いたのは22時半。
地図を見ながら林道を登り、某温泉施設を目指した。
『上りきっても駄目だろうから途中の街灯狙いで!』と思いなが車を走らせた・・・1本目・・自販機・・・温泉施設到着・・・
『つ・・着いちゃったよぉ』
40分もかけて、かなりの標高上って来たのに見れたポイント2ヵ所って・・・
しょうがないので、施設の街灯をサァ~っと見て廻りミヤマ♂拾って下山・・・
『うぅ~ん・・どうしよう・・』
隣県の秋田まで行こうか悩んだが、雨脚も『ドシャ降り』に変わっていたので、近場のダムへ駄目もとで車を走らせた。
コクワ、カブと割と拾えたが、本命には出会えず2時になり終了。
毎年恒例の田舎での採集は今年も坊主であったが、とても楽しかった!来年は必ずリベンジしたいなぁ~!

ゴクッ

今日は『横浜の早乙女さん』と一緒である!楽しみだ!
早乙女さんとの採集は実に楽しい。
今までの『採集談』は勿論の事、とにかく聞いてて新鮮な話題ばかりで楽しい!
午後に合流し、夕方にセットを済ませ、後は点灯を待つばかりである。
夕食のカレーをご馳走になり、日も暮れ始めたので、ポチッとスイッチ入れる・・・
『つ・点かない・・・』ヤ・ヤバイ・・・
何度もスイッチを入れてみるが点かない。最悪だ!
原因はコードの延長のしすぎだった。場所を変え、再度セットして無事点灯!
汗だくで、ビショビショになったシャツを着替え、一息ついていると、『これ』とケースを手渡された。
突然の事に頭が『???』になった次の瞬間『!!!』に!
中には『黒い奴』が!
そう、早乙女さんが開始早々♂の小歯をゲット!
すかさず握手!流石です!
9時過ぎには『仙台のSさん』が合流し点灯。僅かな時間で♀ゲット!
Sさんが撤収し、甲虫の飛来も少なくなってきたので、12時近くに撤収に取り掛かった。
ささっと終わらせ早乙女さんの撤収の手伝いへ。
1時間ぐらいで殆ど終わった頃『事件』は起きました!
撤収用に点けといた懐中電灯に群がる蛾の中に黒くて大きな甲虫が!!
『えっ?』それ以上の言葉は出ませんでした。
その甲虫に45㍉で合わせたノギスをあててみたものの、虫がひっくり返ってしまう始末!あまりの大きさに、俺もひっくり返ってしまいました!
そう、46.5㍉の特大♀ゲットの瞬間でした。
早乙女さんおめでとう御座います!
俺もいつかは『特大サイズ』採りたいなぁ~!

HOME | >>

 プロフィール 

きの子

Author:きの子
愛息子あっ君&愛娘ゆめさんと共に、楽しくドクな毎日を送っております(*'-^*)-☆

 カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 月別一覧 

 鯉牧場 

レア魚に会えたらラッキーです♪

 カテゴリー 
 最新の記事 
 昨日の訪問者数 
 最近のコメント 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。